にぎわい戻る日を目指して 気仙沼・南三陸 復興の今〈宮城〉

商店街の北側には今後、震災伝承機能を備えた道の駅が作られますが、工藤さんは住民の暮らしの記録を残す整備を ... 2月15日正午ごろ、宮城県大崎市で、2階建てのアパートを全焼する火事があり、男性1人がけがをしました。

情報元 - にぎわい戻る日を目指して 気仙沼・南三陸 復興の今〈宮城〉

にぎわい戻る日を目指して 気仙沼・南三陸 復興の今〈宮城〉
スポンサーリンク