2020東京五輪へ/2 候補地コースの一部45キロ、記者が試走 起伏の激しさ実感 /山梨

寒空の下、道志村の「道の駅どうし」で今中さんと合流した。専用のユニホームに着替え、今中さんにハンドルの切り方やブレーキをかける際の姿勢を教わった。 スタート地点までの試走が始まった。10分ほどたつと急な下り坂に差し掛かった。頬を刺す寒さに気を取られていたが、ふと手元の速度計を見ると時速45・5キロ。

情報元 - 自転車王国目指して:2020東京五輪へ/2 候補地コースの一部45キロ、記者が試走 起伏の激しさ実感 /山梨 - 毎日新聞

自転車王国目指して:2020東京五輪へ/2 候補地コースの一部45キロ、記者が試走 起伏の激しさ実感 /山梨 - 毎日新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク