<二戸市長選>「漆の里」復権へ 国内シェア7割、国宝修復で需要増も課題山積

任期満了に伴う岩手県二戸市長選は14日の告示まで1週間となった。「浄法寺漆」に代表される二戸市の漆生産は国内シェアの7割を誇り、国宝などの修復で2018年度以降は長期的な需要拡大が見込まれる。いかに ... [記事全文] ...

情報元 - https://www.47news.jp/1161733.html

https://www.47news.jp/1161733.html
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク