けが人の応急処置 子どもたちが体験

防災に関する知識や技術を学ぶ体験イベントが8日、秋田県由利本荘市岩城内道川の県防災学習館で開かれた。市内外の親子連れ約50人が、負傷者の応急処置体験や防災グッズ作りに挑戦した。 応急処置体験では、県消防学校の職員がトレーニングキットを使って心臓マッサージの仕方を紹介。「手は胸の真ん中に置き、 ...

情報元 - 記事が見つかりませんでした|秋田魁新報電子版

記事が見つかりませんでした|秋田魁新報電子版
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク