秋田・男鹿の水産物加工食品を全国へ 産学官連携プロジェクト

これに男鹿市の菅原広二市長も支援を表明して産学官連携が実現した。 同校水産科の生徒は漁業や潜水のほか食品加工などを学んでおり、実習で製造するサバ缶は道の駅などで販売すると数分で売り切れる人気ぶりだ。だが「原料の ...

情報元 - 秋田・男鹿の水産物加工食品を全国へ 産学官連携プロジェクト(1/2ページ) - 産経ニュース

秋田・男鹿の水産物加工食品を全国へ 産学官連携プロジェクト(1/2ページ) - 産経ニュース
スポンサーリンク