佐竹知事、減給期間終了 大雨ゴルフ問題で処分

昨年7月の記録的大雨の対応が問われた佐竹敬久秋田県知事の減給処分期間が10日で終わった。冬のボーナスを含め3カ月間の無給で、減給総額は507万円。佐竹知事は秋田魁新報社の取材に「災害復旧に向けて今後も全力で取り組んでいきたい」と述べた。 佐竹知事は昨年7月22日、早朝から県職員らと宮城県へ ...

情報元 - 記事が見つかりませんでした|秋田魁新報電子版

記事が見つかりませんでした|秋田魁新報電子版
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク